【ありがとう】・・・・・・・・・・Page92


c0174019_174614.jpg


今期2010年のクジラ船も、

とうとう幕を下ろしました。

この日を迎えると…

毎年、毎年、同じ言葉が胸の中で繰り返されます。

他に思い付く言葉が見当たりません。

『ありがとう。』



私達と共に、楽しい時間を共有して下さった…全ての皆様に。

お船に酔ってしまい、辛い時間を過ごされたのに、楽しかったと言って下さった…全ての皆様に。

辛いとき、最後まで諦めず、私達と一緒にブローを探して下さった…全ての皆様に。

困っているゲストに、温かい手を差し伸べて下さった…全ての皆様に。

水中から上がってきて、溢れんばかりの笑顔で、ありがとう。と、言って下さった…全ての皆様に。

『Paginate』『Be Paginating』を見て、擬似体験して下さった…全ての皆様に。

毎年、毎年、このクジラ船に帰ってきて下さる…全ての皆様に。

そして…

来年も又帰って来て下さるであろう…全ての皆様に。

『ありがとう。』

と、感謝せずにはいられません。



ハウジングメーカーも主宰されている、横浜のダイビングショップのオーナーさんが

(↑何度も勝手に、このブログに書かせて頂いています。ごめんなさい。笑)

「ESTIVANTのクジラ船は、日本一のクジラ船なんだから!!!」

と、嬉しい言葉を掛けて下さいました。



彼(パートナー)は、15年以上も、

毎年2月は、この海でクジラ船を操船してきました。

その間に培われ、磨かれてきた、経験という名の賜物だと思います。

ここまで、クジラに優しく。

ここまで、クジラの事を考え。

ここまで、ゲストにクジラを見せられる船長は…

日本には、他にはいない。

と、私は想っています。



全然クジラの事を全く知らなかった…六年程前。

彼に質問した事があります。

「クジラって、お船に付いて来るんやね」っと。

彼は…

「クジラの行動を見て、距離と方向と速度を予測して、操船しているから、

そう思えるんだよ。そう思ってもらえて嬉しいよ。」

と、微笑みながら答えてくれたのを、昨日のように覚えています。



その後、六年間。クジラ船に乗り続け…

彼の操船の素晴らしさに、何度心の中で拍手を送った事でしょう。


c0174019_17484784.jpg



最後に…

今期、私達を愉しませて下さった……全てのくじらさん達に。

そのクジラさん達を最高のコンディションで見せて下さった…パートナー、川本剛志さんに。

『心から…ありがとう。』






2/3~3/7までの33日間。
沢山の方々が、『Paginate』と『Be Paginating』を見て下さいました。
多い日の閲覧者数は、ふたつ合わせて1000オーバーなんて日もありました。
なんと…素敵な事でしょう。

この後…
『Paginate』は、今まで通りUPし続けます。
色んなトピックスを私らしく綴って参りますので、
どうぞ、宜しくお願いいたします。

『Be Paginating』の方は、
暫くお休みさせて頂きます。
その後、どうするかは…只今考え中です。

ほんとうに、ありがとうございました。
[PR]

by paginate | 2010-03-07 17:49 | Whale-Chapter

<< 【たしかなこと】・・・・・・・... 【2010.03.04 Sta... >>