【お魚の不思議《セダカギンポ編》】・・・・・・・・・・Page142

久しぶりに登場します。川本嫁です。

書きたくなったので、勝手に書いています。

先日、凄い光景を目の当たりにしました。

ダイビングポイント「ウーマガイ」の棚上水深7mで、

セダカギンポの繁殖行動を見かけました。

(↑前回(Page141)の川本旦那の始まりの文をパクッてみました。夫婦でなにやってんでしょう。笑。)



【お魚の不思議(セダカギンポ編)】
(以下、ブルーの文面は、水中での私の独り言もしくは、心の言葉であります。笑)



c0174019_1235322.jpg


大きさは然程大きくない、チョッと手狭な感じの枝サンゴ(1DK位でしょうか???笑)に

遠目からでも認識可能な感じで、大きなセダカギンポさんがご夫婦でいらっしゃいました。



c0174019_12364924.jpg


よ~く見てみると枝サンゴに、お目目のハッキリ解る卵が付いています。

あ~ら。ご夫婦で子育て中なのねぇ~。うふっ。す・て・きっ。
やったぁ。これはしっかり撮って、「夫婦愛」って題名でブログ書かなくっちゃ~。

と…想っていたら。



c0174019_12423182.jpg


雌の様子がちょっと可笑しい。

ソワソワして、枝サンゴの中をグルグルグルグル世話しなく動き出しました。

あらあら。子育てがそんなに愉しいのかしらん???



c0174019_1243452.jpg


あら~っ。旦那さん何だかおこっているのかなぁ~???

雌の行動に気付いた雄が、何だか不満げな顔に見えた…のは、私の勝手な思い込み???なのでしょうか???

(はい。私の全くもって勝手な思い込みでした。ごめんなさい。笑。)

まるで…ビックリして、「えええええっ。今なの~~~」って言っている様に、私には見えたのです。



c0174019_12444523.jpg


すると、卵の付いている枝サンゴの真横の枝の所で

グルグル動いていた雌が、突然ピタッと静止し、心なしか身体を微妙に振動させ

枝サンゴにお腹の辺りを擦り付けはじめました。

卵の面倒を見ながらも、雌の行動に目がいく…雄。

子育てを取るか???愛する妻を取るか???お魚の世界の男性はたいへんなのね~

彼の心の中では、究極の選択が成されていた筈です。



c0174019_12454492.jpg


が…あっさり。妻の横に寄り添う夫。

この時の私の頭の中は…色んな瞑想で、爆発寸前。

卵が未だ孵化していない間に、又もや産卵してしまうのか???セダカちゃん!!!
そんなんしたら、誰のお子さんか解らなくなるよ~。
(だいぶんイタイです。私。笑。)

今まで見てきた、数々のお魚さん達の繁殖行動の知識が根元から崩れ去っていくの感じたのであります。

(↑後から考えると、こんな繁殖形態のお魚さんは一杯いらっしゃいますよね~。

ただこの時は、卵のキラキラ輝くお目目を見て、もうすぐハッチアウトだな~と、感動していたので、

えええっ。その真横でぇぇぇぇぇ!!!って、結構ショックだったのであります。)



c0174019_12473858.jpg


そして、ここからは私の産卵の知識の通り。

雄が卵に精子を掛け始めました。



c0174019_12483763.jpg


雄が精子を掛け終わると、ご夫婦仲良く休憩タイム。

身体と身体を引っ付けて、暫しの間。ビクとも致しません。

これでお仕舞いなのかな???

と、想っているとトンでもない。

休憩タイムを挟み、この一連の行動を何度も何度も繰り返す…お二人なのでした。

私は、時間の許す限り、お二人の繁殖行動を覗かせて頂いていたのですが、

エアーの限界が訪れ、最期はどうなるのか気になりつつも、お二人と泣く泣くお別れ致しました。


c0174019_12512553.jpg




その後、セダカギンポさんの繁殖の生態をしっかり勉強しようと

ネットで検索してみると

驚くべき悲しい事実が判明してしまいました。

もう。プロのガイドの方々はお解かりですよね。お恥ずかしいですぅ~。

そうです。セダカギンポさんは複婚だったのです。がぁぁぁ~ん。

しかも、雌が雄の縄張りに出張するタイプの複婚だそうです。ががががぁぁぁ~ん。

モンツキカエルウオさんと一緒ですね。

調べた結果では、雄が求愛して雌を枝サンゴに誘い入れ、繁殖が始まるそうなんですが…

今回の場合は、どう見ても雌が誘っているようにしか、私には見えなかったのですが、

私が見始める前段階で、雄の猛烈な求愛があったのかもしれません。

ただ、悲しいのは…

別の雌との卵の横に、又新たな卵を違う雌と産み付けてしまうんですね。

そして、雄は繁殖と子育てを繰り返す。

(雌は楽でいいですね。来世はギンポ系かカエルウオ系に生まれ変わろう!!!笑)

皆さん。ご存知でしたか???

私は知りませんでした。と言いますか…あまり知りたくなかった。(笑)

あの可愛いモンツキカエルウオさんも、同じだという事なんですよね。

お魚の事を勉強するって…結構夢を壊してしまう行為なんですね。

と、言う訳で…

「お魚の知らない生態を勉強しよう!!!」をテーマに、どんどん夢を壊していこう!!!汗。

違う違う。ガイドさんが夢壊してはいけませんよね。

もとい。

「お魚の知らない生態を勉強しよう!!!」をテーマに、どんどんお魚の不思議な行動の真髄に迫っていこう!!!

どんどんお勉強して、このブログ上でシリーズ化していこうと想っています。

因みに、このシリーズは不定期配信ですので、

次回の【お魚の不思議(○○○編)】を、期待せずに優しい大人の気持ちでお待ち下さい。040.gif


海の生物も人と同じ…不思議が一杯ですね。



※自分でこの文章を書いていて、何年か前のブログの記事を思い出しました。

【夢か?現実か?】・・・・・・・・・・Page65

二年前から全く成長していない私…でした。自爆。



※お知らせです。
遅ればせながら、Facebookをはじめました。
Facebookをされている皆様。「川本裕子」で検索してみて下さい。
宜しくお願い致します。
あっ。Twitterもしています。「paginate」で検索してみて下さい。




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

by paginate | 2011-07-31 13:41 | Sea-Chapter

<< 【初心に…】・・・・・・・・・... 【究極の男祭り】・・・・・・・... >>