【2012.02.01 Stage:幕開け】・・・・・・・・・・Page160

c0174019_20363859.jpg


2012WW-Ship 今季初日の初ブリーチ写真です。

へなちょこブリーチで、なんてことない画像ですが、私にとって一年間365日、待ちに待った一枚であります。



本日2012/02/012より

『2012 WW船』の幕が開けました。

お天気・海況共にベストに近い感じでの幕開けとなった…今年のクジラ船です。

初日の移動日という事もあり、午後からのスタートで、半日のクジラ船ではありましたが…

合計4ポッド10頭が素敵な舞台を見せて下さいました。

明日からは、勿論丸々一日のクジラ船。

大勢の舞台役者さんが、自分の出番が未だか未だかと待っていてくれそうです。



『お帰りなさい』

『久米島に帰って来てくれて、ありがとう。』

そして、

『今年もどうぞ宜しくお願い致します。』

毎年、同じ言葉の繰り返しではありますが…

感謝の気持ちを、彼らの映像を残す事で…お返したい、と想っています。



去年までは、漁師さんの和船(マグロ船)をお借りして催行しておりました、DIVE ESTIVANT WW船ですが、

今年からは、『ESTIVANT you-go』にて催行させて頂いております。

そこで、去年までとは、ちょっと違う水中くじらの撮影方法。(笑)

『ESTIVANT you-go』の後ろ部分のラダーを下ろせし、カメラを持った手を水中に突っ込んでのめくらめっぽう作戦です。

ここ数年。好奇心旺盛な若いクジラによく見られる行動なのですが、

お船を偵察されに、お船のすぐ近所まで自ら近づいてきてくれる子達が増えています。


c0174019_20584682.jpg

(この赤いジャンバーのおじさん(笑)がしているように、手を突っ込んでシャッターを押すのであります。)


そんなとっさの場合に、この撮影方法が案外素敵な写真が撮れたりしたりなんかしちゃいました。笑。

角度が合わなければ、ラダーや排水溝からの泡が写り込んで、絵にならないのですが、

条件がバッチリ合えば…素敵な水中写真も夢ではありません。

水中に入らないので、クジラもゆっくりとしていて、同じ動作を繰り返してくれます。


c0174019_2114957.jpg


如何ですか???

これから、WW船に参加して下さる皆さん…

是非試してみて下さいね。




速報は…【FaceBook】

速報は…【Be Paginating】

トピックスは…【Paginate】



※『Be Paginating』では、
コメントの書き込みを拒否させて頂く設定にしています。
『Be Paginating』に関するコメントの書き込みは、
『Paginate』の方へ…お願い致します。
[PR]

by paginate | 2012-02-01 21:09 | Whale-Chapter

<< 【2012.02.02 Sta... 【気合十分です。】・・・・・・... >>