【色を愛でる《Lyretail hogfish》】続報編・・・・・・・・・・Page183

c0174019_17164157.jpg


昨日UPさせて頂きました…【色を愛でる《Lyretail hogfish》】

『橙』の色を愛でさせて頂いた訳ですが…

今日は別バージョンの色合いのヒオドシベラを撮影して来ました。

と言いましても…

別に『ヒオドシベラ』自体の色合いが変わっていた訳ではなく、

自然光が降り注ぐ場所で撮影出来た…と、言うだけです。

水中カメラを始めて9年。

今まで、この子達を青抜きで撮れるシチュエーションに恵まれなかっただけの事なのですが…

本日。とっても撮りやすい棚上でカスミチョウチョウウオをクリーニングされているのを見つけました。


c0174019_1719658.jpg



c0174019_17193872.jpg



カメラがカスミチョウチョウウオの体色の白さに反応し、青かぶりしてしまいました。

ストロボをTTLにしていたので…手直し効かない色合いになってます。

只今…PCを見ながら、深~~~く後悔中です。

やっぱり、機械にまかせっきりにせず、一枚一枚丁寧に撮らなければ…ダメダメですね。

最近はTTLに頼り切っていたので、今更ながらフィルム時代の撮影方法を懐かしく想い出しました。

今日はとっても勉強になる有意義な一日でした。

『初心忘るべからず』ですね。

人間は…失敗を繰り返して上達する。

明日も今日のポイントに行けて、今日の様にクリーニングされていらしたら…

バッチリ撮ってみせましょう。…必ず…多分…出来るだけ…ちょっと無理かな???汗。笑。

(フィルム時代に行っていた、ストロボの調節が出来るか否か???神のみぞ知る。自爆。)


c0174019_17362010.jpg


『ヒオドシベラyg』は、自然光を浴び青抜きで撮ると…

『橙』ではなくなってしまう事が判明致しました。

どっちかと言うと…『檸檬』ですね。

自然の環境とカメラの設定とストロボの設定により…

撮れるモノの色合いは大きく変わってしまいます。

そこが…カメラの難しいところでもあり、面白いところでもあります。

さて…明日はどんな素敵な『色』を愛でる事が出来るでしょう???

一期一会の水中での出逢いに…胸が躍ります。


c0174019_1740915.jpg





『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

by paginate | 2012-06-15 17:47 | Sea-Chapter

<< 【観察日記《Harlequin... 【色を愛でる《Lyretail... >>