カテゴリ:Feeling-Chapter( 27 )

【HAPPY NEW YEAR】・・・・・・・・・・Page197

c0174019_850429.jpg


2013年。

今年も奇跡の海…『球美の海』で、皆様をお待ちしています。

沢山のゲスト様と、沢山の楽しい時間の共有が出来ますように…。


DIVE ESTIVANT KAWAMOTO YUKO
[PR]

by paginate | 2013-01-01 00:00 | Feeling-Chapter

【Thanks】・・・・・・・・・・Page179


c0174019_21305553.jpg



2012/04/07に開催させて頂きました…

『20th Anniversary Party of DIVE ESTIVANT』

皆様の愛に支えて頂いて、無事に会を終える事が出来ました。

初めての催しで、戸惑う事ばかりで、

皆様と、ゆっくりとお話させて頂く時間も無く、

私の中では、アッという間に終わってしまいました。

終わった後から考えると…

あの時はああすれば良かった…だとか。

なぜもっと段取り良くできなかったのか…だとか。

もう少し慎重に会場選びをすれば良かった…だとか。

反省だらけではありますが…

皆様からの優しい言葉を頂いて、

今は、夫婦で「ホッ」としております。


c0174019_21302963.jpg



来て頂いた皆様に…ありがとうございます。

スタッフの皆さんに…ありがとうございます。

全ての皆様に…ありがとうございます。

心から感謝しています。

本当に…ありがとうございました。


c0174019_2130112.jpg

[PR]

by paginate | 2012-04-10 21:33 | Feeling-Chapter

【HAPPY NEW YEAR】・・・・・・・・・・Page155


c0174019_183595.jpg


2012年。

皆さんに笑顔に満ちた春が訪れますように…。


DIVE ESTIVANT KAWAMOTO YUKO
[PR]

by paginate | 2012-01-01 00:00 | Feeling-Chapter

【飛原の神様を前に…】・・・・・・・・・・Page154

c0174019_12401757.jpg



北風が続き、12月初旬からここ年末まで、

毎日のように『飛原(トンバラ)』を潜り続けている…エスティバンです。

皆さん。ご存じでしたか???

ここ『飛原』には…

『海の神様』が宿っているのです。

私達夫婦は『トンバラの神様』と、呼んでいます。

『トンバラの神様』が、ここを潜るダイバーや海に携わる人々全てを、何時も見守ってくれているのです。



今年の1月1日の初潜りから始まり、明日の12月31日の潜り収めまで、今年この岩を何度眺めたことでしょう。

そして…何度手を合わせた事でしょう。

私達夫婦にとって、この『飛原』は、

訪れるたびに、人知れず手を合わせる、神聖な場所となっています。

そして明日、2011年最後の日…

今年最後の海を『トンバラの神様』と共に潜る事でしょう。



『トンバラの神様』…

今年も一年間ありがとうございました。

この一年。ここトンバラで様々な想い出が出来ました。

それは…楽しい事ばかりでは無かったかもしれないけれど…

様々なシーンを謙虚に受け止め、来年に繋げたいと思います。

『トンバラの神様』…

来年もどうぞ宜しくお願い致します。



いく年を想う…

今年の“Paginate”を振り返ってみました。

一月…【魅する由】Page117…年明け早々から、心はざとやんに釘づけでした。

二月…【2011.02.25 Stage】Page129…今年は母子クジラに夢中になりました。

三月…【星になった…TANK】Page133…私の宝物がこの世を去りました。とても辛い出来事でした。

     【今、私が出来ることを】Page134…悲しい事が続きました。海の怖さを教えられました。

四月…【you-go】Page137…頑張れば夢が叶う事を確信出来ました。


五月…【Kumi's Time.Flower's Time.Yuko's Time.】Page140…初めての私の写真の商品化です。買って頂いたゲストの皆様。ありがとうございました。

六月、七月、八月は…“Paginate”は開店休業。来年はこんな事がありませんように、頑張ります。

九月…【初心に…】Page143…カメラの楽しさを再確認致しました。

十月…【会長が行く!!!ガイド会の海《小笠原諸島編》】Page146…夢が叶いました。トッシーありがとう。

十一月…【色を愛でる《Serranocirrhitus latus》】Page149…海で見る事の出来る、色の素晴らしさを伝えていきたいです。

そして…今日。一年間の想い出を愛しんでいます。

来年はどんな想い出を“Paginate”出来るのでしょうか???

年が明けるのが…楽しみで仕方ありません。

皆さん。来年もこの“Paginate”を宜しくお願い致します。040.gif


c0174019_13185044.jpg


タンク。そっちで元気にしてますか???

来年も私を見守っててや。頼むでタンク。



※トンバラ(飛原)とは…
久米島の南端より2km沖合いに浮かぶ大岩(トンバラ岩)。
沖合いにあるが故、360℃どこからか潮の流れが入っており、透明度も抜群!
岩の潮が当たる側周辺では数え切れない程の魚影が確認できます。
また、とんでもない大きさの岩がゴロゴロと点在しているので、
地形のスケールもケタ違い!距離感が狂います。
そんなトンバラのベーシックな潜り方は、マンタ・マダラトビエイ・
ハンマーヘッドシャーク・ホワイトチップシャーク・ロウニンアジ・ギンガメアジ・
バラクーダ・カジキ・ジンベイ等の大物狙いが中心。

久米島を代表する素晴らしいダイビングポイントである。
[PR]

by paginate | 2011-12-30 13:49 | Feeling-Chapter

【深愛を…】・・・・・・・・・・Page139

本来。沖縄の梅雨は内地に比べて約1カ月程早く訪れ、

例年5月中旬に梅雨入りし、6月下旬に梅雨明け致します。

平年の梅雨入りは、5月8日頃。

梅雨明けは6月23日頃であるようです。

この時期が二十四節気の「小満」と「芒種」に丁度当たり、

沖縄ではこの雨期を「スーマンボースー」と呼ばれています。

しかし…今年2011年。

沖縄気象台は4月30日午前11時。

「沖縄地方は梅雨入りしたとみられる」と発表致しました。

昨年より6日早く、平年より9日早い梅雨入りです。

沖縄気象台が統計を開始した1951年以降、

5番目の早さであったようです。



『五月雨を 集めて早し 最上川』

「おくのほそ道」シリーズの中の代表作の一つです。

最上川と言えば、日本三大急流の一つ。

(三大急流とは…最上川と静岡の富士川、熊本の球磨川が挙げられます。)

長い五月雨の期間中に長大な流域に降った厖大な雨量を一つに飲みこんで

増水した最上川が、濁流滔々、すさまじい勢いで流れ下っている様が、

よく表されていると絶賛された松尾芭蕉の俳句です。

因みに、五月雨というのは、5月に降る雨の事ではなく、梅雨の別名です。

旧暦の5月は今だと6月前後。

つまり梅雨の事を五月雨と呼ぶ訳です。

よって、季節は春ではなく夏な訳です。


c0174019_2051455.jpg



沖縄の梅雨と言えば本来、空梅雨の日が続くことが多く、

朝方にザーっと降ったかと想うと、カラっと夏日の日が多いのですが

今年の梅雨は、何時もの梅雨とは違い、

一日中、しとしと雨が降り続いています。


ですが…

水中はシトシトとは程遠く、そこらじゅうでラブラブな季節に突入しています。

とにかく魚という魚が、婚姻色に染まり始めています。

普段とは全く違うその妖艶な色合いに、

暫し見惚れてしまい、シャッターを切るタイミングを逃してしまう程の素晴らしさです。


『深愛を 集めて響け 球美の海』

c0174019_2055698.jpg


球美の海と言えば、日本三大美海の一つ。(笑)

婚姻色振り乱し、愛を深めたモノ達の心の響きが、すさまじい勢いで繰り広げられる様が、

よく表されていると絶賛されるであろう…川本裕子の俳句です。自爆。



『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

by paginate | 2011-05-19 20:14 | Feeling-Chapter

【you-go】・・・・・・・・・・Page137

c0174019_17265382.jpg



新艇『ESTIVANT you-go』が、4/14に初めてゲストをお乗せして、

無事に初就航を終えました。

その日は、まるで『ESTIVANT you-go』の門出を祝ってくれているかのように

2頭のザトウクジラが、お船の近くでブリーチやペダンクルを繰り返し

最期は、お船の真横で併走しながらの素晴らしいブリーチを披露してくれました。

なにか…不思議な力(パワー)を感じずにはいられない…

そんな素敵な素敵な門出でありました。



久米島に渡って…25年。

ダイブエスティバンを立ち上げて…19年。

島に自分の城を構えて…11年。

長い月日を経て…

ようやく念願の新艇を持つ事が出来た…彼(パートナー)

ゆっくりと段階を踏んだ上での、今回の新艇購入。

それは、長くて辛い辛抱との戦いでした。

が、それは久米島の生まれでない彼が、海人として…島人として…

この島で生き抜く為の試練だったのだと想います。

これから先も試練は続くのでしょうが…

頑張れば夢が叶う事を実証した今は、


その試練さえも、愉しく乗り越えられる…と、私には想えるのです。


2年前に漁師さんから譲って頂いた…『汰海丸』

彼は、我が子の様に日々大切に大切に扱っています。

初めての自分のお船である『汰海丸』は、彼の宝物となっています。

そして今回の初めての新艇『ESTIVANT you-go』は、

この先、彼の命の源となっていくのだと想います。



さぁ。新たな『ESTIVANT』の幕開けです。

彼も私も、新たな気持ちで、今まで以上に素敵な海をご紹介出来ますように

誠心誠意頑張りたいと想っています。

どうぞ、これからも宜しくお願い致します。040.gif


c0174019_17295955.jpg

[PR]

by paginate | 2011-04-17 17:35 | Feeling-Chapter

【精一杯さりげなく…】・・・・・・・・・・Page136

2009.06.11にも同じタイトル【精一杯さりげなく】Page53でUPさせて頂いているのですが…







今回の未曾有の災害を齎した東日本大震災。

沢山の方々が亡くなられている報道を心苦しく聞きながら、

この言葉が、私の頭の中で毎日の様に、何度も何度も繰り返されています。



私の大好きな言葉…

「精一杯さりげなく生きていきたいと思います。」

「山口百恵さん」が、芸能界を去る時に最後に言い残した言葉。

この言葉に、私は何故か果てしない力を感じてしまうのです。

精一杯一生懸命頑張るけれど、自分の心根はあくまでも…さりげない。

さりげない…って、とっても難しそう。

そして、とっても奥が深そう。



私は、この「さりげない」という言葉の中には、

“自分らしく”というキーワードが隠されている様な気がして仕方ありません。

特にどうということもないんだけれど、私らしい生き方。



今回の災害は、日本のどの地域で起こっても不思議では無かった話。

1万人以上の方々が、あっと言う間に命を浚われた中で、

災害に免れ、今生かされているという事実を深く受け止め、

そして、未来を考えてみる。

自ずと、今しなければならない事に、導かれていくはず。



自分に、この先残された時間…その時間は如何ほどかは、自分では分からないけれど

生かされた命を、

一秒、一分、一時間…大切に。

「精一杯さりげなく生きていきたい…。」



c0174019_11564571.jpg



c0174019_11571182.jpg



c0174019_11573270.jpg


ESTIVANTにとって、喜ばしき事が、春と共にやってきます。

『ESTIVANT you-go 就航』

(船名『ESTIVANT you-go』の名前の意味は【2010年を心に刻み】Page115を今一度ご覧下さい。)

この先も、皆さんに心から喜んで頂けますように…

精一杯さりげなく…頑張ります。



※以上三点のお写真は、熊本天草の濱石造船所の社長さんが送ってきて下さいました。
いよいよ。『ESTIVANT you-go』のお披露目が近づいています。
4/3に天草に夫婦で引き取りに行って参ります。
久米島の港に帰ってこれるのは、4/10前後だと想われます。



この島に移り住んで25年のパートナー。

四半世紀の想いを実らせ、ようやく念願の夢が叶います。

そのお手伝いが出来たことを、私も嬉しく想っています。



c0174019_11583223.jpg


ブログの表紙を、『ESTIVANT you-go』記念タオルの絵柄に変えてみました。
この記念タオルは、近日中にESTIVANTのショップにて販売開始の予定です。
Red系とBlue系の二色御用意しています。お楽しみに!!!



※『ESTIVANT you-go』の出来栄えや細かな仕様は、後日又こちらのブログでUPさせて頂きます。
尚、4/3に天草に入り、久米島の港まで帰還の様子を
『Be Paginating』にて日々リアルタイムにUPしていくつもりでいます。
興味のある方は、ストーカーのように一日何十回とご覧下さい。(ねっ。かずちゃんみっちゃん。笑。)
[PR]

by paginate | 2011-03-31 12:01 | Feeling-Chapter

【今、私が出来ることを】・・・・・・・・・・Page134

今日の球美の島は、

北風が吹き荒れ、真冬に戻ったような寒さです。

でも…

被災地の方々は、

もっともっと寒くて

もっともっと心細い想いをされているのでしょうね。

温かい毛布を送ってあげたい。

でも…何処に送って良いのかも解らない。

ならせめて…

今、私が出来ることを…


★義援金の募金を…
募金情報 http://htn.to/vcNKMi
こちらでは「平成23年東北地方太平洋沖地震」に関する募金の情報を掲載されています。
ブログやTwitterでここのサイトを流していただけるとありがたいです。


★節電を…
・東京電力「節電のお願い」
・私達ができる節電広告「節電ポスター」

c0174019_11284183.jpg

[PR]

by paginate | 2011-03-16 11:29 | Feeling-Chapter

【花のように】・・・・・・・・・・Page116


c0174019_641053.jpg



明けまして おめでとうございます

新しい年…2011年がやってまいりました。

昨年2010.01.01にこのPaginateの【SOMEDAY】Page73 で、

昨年一年の抱負を書かせて頂きました。

毎年、年の初めに自分の心に抱負を掲げますが…

抱負全てが現実に実る年は有るはずもなく、

昨年も、想い描いていた程の半分も実現は叶いませんでした。

『努力』という言葉は、私には似合わない気がして、

あまり好きではないのですが…

目標に向かって突き進む意欲が、

歳とともに衰えてきているのかもしれません。

こんな事ではいけない

と、想いつつ。

今年も新年の抱負を心高らかに掲げたいと想います。笑。



2011年。今年の私のスローガン…

『花のように』

色んな意味を籠めて、

『風に綻ぶ 花になりたい』

(昨年に引き続き、何時もの“勝手に言っとけ”シリーズです。失礼致しました。笑。)



さて、

皆さんは、2010年をどんな年にしようと想われていますか???

『花』になってみませんか???

それぞれの実が 撓わなればと

ここ、球美の海より願っております。

どうぞ 今年も宜しくお願い致します。

2011/01/01 川本裕子







もしもあなたが 雨に濡れ
言い訳さえも できないほどに
何かに深く 傷付いたなら
せめて私は 手を結び
風に綻ぶ 花になりたい

花のように 花のように
ただ風に揺れるだけの この生命
人と人 また 人と人
紡ぐ時代に身をまかせ
それぞれの実が 撓わなればと

花のように 花のように
ただそこに咲くだけで 美しくあれ
人は今 人は今
大地を強く踏みしめて それぞれの花 心に宿す



『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

by paginate | 2011-01-01 06:45 | Feeling-Chapter

【2010年を心に刻み】・・・・・・・・・・Page115

c0174019_20133190.jpg



2010年も後数日を残すのみとなりました。

今年も沢山の想い出を、“Paginate”に綴る事が出来た、感慨に耽る年となりました。

楽しかった事…

嬉しかった事…

悲しかった事…

感動した事…

頑張った事…



と、一年前にUPさせて頂いた【行く年を想う】Page72

と全く同じ出だしの文章で始まってしまいました。今回のPage115。

ただ…

2010年は昨年とは全く違った、私的にはとても過酷な一年…と、なりました。

四十数年生きてきた人生の中での、私の中での最大の難題を与えられ、

自分の強さ弱さを試され、

挫けそうになりながらも、何とか這い上がり

そして、それを乗り越えた一年。

いや、「乗り越えた」では無く、「様々な人々に支えられ、乗り越えさせて頂いた」…一年でした。



ここまで、書くと「何があったの???」と、想われると想いますが…

まっ。大した事ではないので、全く気にしないで下さい。笑。

他の方から見れば、ごくごくちっさな他人の出来事です。

プライベートすぎて、心無い方には笑われてしまいそうな…そんなちっさな。



ただ、自分自身の心の中では、最大の難関でした。

乗り越えたであろう今となっては、

与えられたピンチを生かし、最大級の喜びを頂いた…心に残る、大切な一年となりました。



この2010年という一年間は、

決して忘れられない一年になりそうです。

「2010年を心に刻み」

「2011年を心に夢見て」

後数日で明けるであろう、今年を愛しみたいと想います。



実は…

2011年4月に、ESTIVANT及び私達夫婦にとって、素晴らしい出来事が待っています。

ESTIVANT創設以来、初の新艇を就航致します。

ダイビングクルーザー『ESTIVANT You-go』

全長16.00m

全幅3.88m

総沌数12トン

定員30名

この『ESTIVANT You-go(ユーゴー)』には、色々な意味があります。

You go : 貴方が行く

裕 剛 : 裕子と剛志

裕 号 : 裕子号

You 剛 : 貴方と剛志(ESTIVANT)

様々な意味を含めて、様々な想いを込めての

ESTIVANTの最大級のプレゼンテーションです。

来年四月の就航の日を無事迎える事が、

私達夫婦の、そしてESTIVANTスタッフの新年の目標になりそうです。

現実の日がやってくるのが、楽しみで、楽しみで、胸がはち切れそうです。

皆さん。どうぞ楽しみにお待ち下さいね。


c0174019_20162042.jpg




今年…2010年。

皆さんにとってどんな一年でしたか???

一年間…自分なりに頑張りましたか???

この年を心に刻む事が出来そうですか???

自分自身で…

ご夫婦二人で…

ご家族皆で…

恋人同士で…

お友達同士で…

ちょっと、今年一年を振り返って、話し合ってみませんか???

振り返る事で、気持ちを新たにし、

年が明けるのをわくわくした気持ちで過ごしていた子供の頃のような素直な気持ちで、

2011年を…迎えてみては如何でしょう。



きっと心に何かか生まれるはずです。
(偉そうにどっかの教祖様みたいですね。ごめんなさい。笑。)



2011年が、皆様にとって

“大切な一年”となる事を、ここ球美の海から願っています。

今年一年、本当にありがとうございました。

そして…来年もどうぞ宜しくお願い致します。040.gif

DIVE ESTIVANT  川本裕子。




『Page115 Photo : revival』

この写真は、“僕のブーゲンビリア花壇”のブーゲンビリアです。

今年最後の台風14号「チャバ」により、

“僕のブーゲンビリア花壇”は、全滅したか???と思われるほど、

葉は海の潮で全て枯れ果て、幹は白っぽく変色してしまいました。

が…

二ヶ月近く経った今。

見事に復活し、今日ちっさなちっさな花を咲かせてくれました。

この花を見つけた時…

心の底から込み上げる慶びがありました。

“生命の息吹”なのでしょうか???

生きとし生けるものの、生命力に大きな力を感じました。

私達も、この子達に負けないように、

精一杯に美しく咲きましょうね。




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

by paginate | 2010-12-22 20:34 | Feeling-Chapter