<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【2009幕切れ】・・・・・・・・・・Page33


c0174019_1195131.jpg




2009.2.2~2009.2.26まで上演されました“ESTIVANT's Whale Ship”が幕を閉じました。

一日たりとも目の離せない、興奮して感情の高まりの収まらなかった毎日。

今振り返ると…

ゲストの皆さんの笑顔の輝きが思い出されます。

一人一人、それぞれ感情表現は違うものの、

クジラとの出逢いの慶びが、私の心に突き通るように感じられました。

その人その人の心の中で、今年の思い出が繰り返し繰り返し回想されていく…


素敵な時間は、この先永遠に心の中で…続くのです。



c0174019_1110539.jpg




全ての方々に…感謝です。ありがとうございました。



c0174019_11101747.jpg



そして…数々の心に響く名シーンを演出してくれた船長にも。ありがとうございました。私には、誰よりも輝いて見えていました。
[PR]

by paginate | 2009-02-28 11:29 | Whale-Chapter

【2009.2.22 Stage】・・・・・・・・・・Page32


本日の上演…“MUCH”

本日は、ブリーチ満載、ペダンクル満載、ペック満載、イルカもオキゴンドウも満載、水中も満載の
満載尽くしの一日でした。



c0174019_2033116.jpg




本日は何頭のザトウに出逢えたのだろう???
数えるのも疲れるほどの多数の出演者。
一頭一頭の個性溢れた素敵な動きに心が痺れます。


クジラに混じって特別出演されているゲストも…輝いてました。素敵。


c0174019_2016250.jpg



『Page32 Photo : Performer』
もっとクジラに近づきたい。
もっとクジラを感じていたい。
クジラのように息が長く続けばいいのになぁ。

今日、もっともクジラに近づいた彼が…羨ましいです。
[PR]

by paginate | 2009-02-22 20:23 | Whale-Chapter

【2009.2.20 Stage】・・・・・・・・・・Page31

本日の上演…“SPECIAL”

本日凄い事になっております。

SPECIALすぎる上演に感動を貰いすぎて、熨斗を付けてお返ししたいほどの衝撃の一日。

数年間クジラ船に乗り続けた私の体験の中でも、一等賞か二等賞の水中三昧。

四頭のザトウが…上に下に右に左に乱れ咲き。

しかも永遠と・・・。

これほどの感動を頂いて…本当にいいのですか?

言葉では表せないので、兎に角写真をご覧下さい。



c0174019_182320.jpg



c0174019_182269.jpg



c0174019_1824348.jpg



『Page31 Photo : SPECIAL』
本日の水中写真…な・な・なんと…550枚もシャッターを切っている私。
興奮のあまり、斜め後ろから近寄ってくるザトウに気づかず、叩かれそうになりながらも…頑張りました。

※じっくり写真を吟味する時間がなく、とりあえず3枚UP致しました。
後日吟味して、もう一度本日の写真をUPしたいと思っています。お楽しみに。
さぁ~これから本日のゲストと祝賀会です。笑。
[PR]

by paginate | 2009-02-20 18:09 | Whale-Chapter

【2009.2.14~2.17 Stage】・・・・・・・・・・Page30


なかなかUP出来ないでいます。ごめんなさい。

海は熱い。熱すぎる日々が続いています。


c0174019_212862.jpg


c0174019_21282168.jpg


c0174019_21283574.jpg



『Page30 Photo : 熱い日々』

ここ数日の映像です。ねっ。熱いでしょ。
[PR]

by paginate | 2009-02-18 21:30 | Whale-Chapter

【2009.2.13 Stage】・・・・・・・・・・Page29



c0174019_812919.jpg



本日の上演…“ノックアウト”

クジラの数が多くても
その場に向かえなければ
出遭う事が出来ません。
本日は、南風にノックアウト。

でも…こんな日があるからこそ

どんどん、クジラへの想いが沸き立ちます。



『Page29 Photo : 』
本日は一頭にも出遭う事が出来なかったので、
本日の写真も、勿論ノックアウト。

なので、2/10の撮影分から
クジラのブローの輪。
この輪の向こうに…彼らは確かにいるのてす。
[PR]

by paginate | 2009-02-14 07:54 | Whale-Chapter

【2009.2.9 Stage】・・・・・・・・・・Page28


c0174019_21454023.jpg



本日の上演…“パーフェクト”

なんと上演時間が早朝7時から午後7時までの内容の濃いい12時間となりました。
全てのパフォーマンスをこの目に焼き付ける事のできた…素晴らしい一日。

フルブリーチは勿論…ペックスラップ、テールスラップ、ヘッドスラップ、ペダンクル。
おまけにスパイホップまでもっ。
てんこ盛りで、お腹が一杯で、もう何も食べれない状態での帰港。

こんなに幸せな気持ちにさせて貰っちゃって…いいのでしょうか???

明日からの上演が…心配になってきてしまっている…弱気な私がここに。笑。


c0174019_22155297.jpg




『Page28 Photo : ワンダフルペダンクル』
私が好きなパフォーマンスの中で、ブリーチ意外では、ダントツの一等賞。
(ブリーチは別モノ。これに勝るモノは皆無です。私の中ではね。)
力強い動きに…心が痺れちゃいます。
[PR]

by paginate | 2009-02-09 22:01 | Whale-Chapter

【2009.2.8 Stage】・・・・・・・・・・Page27





2009.2.8は、今期始まって初の曇り模様の中での上演となりました。
ブリーチあり、ペダンクルあり、バトルあり…荒々しい冬の海を舞台に、激しい演技を堪能させて頂きました。

本日の上演…“冬の海”
好天続きの束の間の冬の海。
やっぱ。冬の荒れた海が、似合ってしまいます。
ザトウの本来の力強さを感じました。
晴れてても良し…荒れてても良し…如何なる舞台でも、ザトウは映えてしまうんですねぇ。


『Page27 Photo : ダメダメ』
2/3に撮影してしまいました…ダメダメブリーチです。
明日はフルが撮れるよう頑張ります。意欲だけは一人前です。ごめんなさい。笑。
[PR]

by paginate | 2009-02-08 22:15 | Whale-Chapter

【2009.2.5 Stage】・・・・・・・・・・Page26



c0174019_21315789.jpg




2009WW船も、本日で四日目のステージを迎えました。

初日から風も弱く、ほぼ快晴の毎日。

こんな贅沢なWW船でいいのでしょうか???

お蔭様で、スタッフ&ゲストは、健康的な小麦色に仕上がっております。

おまけに…クジラが多い!!!

居るわ、居るわ。あっちにもこっちにも…いらっしゃいます。

素敵すぎて、嬉しすぎて、はしゃぎすぎて…UPする気力が…。汗。笑。



本日の上演…“THE BATTLE”

雄同士の戦いは、如何なる生物でも、激しいに限ります。

数頭の内の一頭は、流血しながらのバトルを演じていらっしゃいました。

やっぱ…雄は強くなくてはなりませんね。

人間の男性の皆さん…ちばりよ~っ。


c0174019_21325790.jpg




『Page26 Photo : Excitement』
兎に角、この四日間。興奮の連続です。
興奮した後の余韻は、夢の中でも繰り返されるのでした。
寝ても覚めても…恋しちゃってます。笑。
[PR]

by paginate | 2009-02-05 21:34 | Whale-Chapter

【2009幕開け】・・・・・・・・・・Page25



c0174019_21262123.jpg



2009/02/02


本日……2009WW船がスタート致しました。


数ヶ月前から…いや…一年前から、
指折数えて、鶴首して、今日のこの日を待ち焦がれておりました。


今年もあの素敵な姿を私達に見せてくれるのでしょうか???


毎年の事ですが
期待と不安でてんこ盛り状態での…幕開けです。


幕が上がってしまえば、
愉しすぎて…嬉しすぎて…素晴らしすぎて…。
あっと言う間に、このステージの幕は下りてしまいます。


'09の全てのシーンをこの眼に捉え、1シーンも見逃さない様
ゲストの皆さんと共に、この約4週間の出来事をじっくりと心行くまで堪能し尽くしていきたいと思っています。


今年…このステージを生で鑑賞出来なかった方々の為に
この“PAGINATE”で、出来る限りその日の上演内容を掻い摘んでご報告させて頂こうと思っています。
ただ、その日の感動真っ只中での、私の主観での感想となりますので…
私と同じ心地で、同じステージまで這い上がってきて頂いて…ご覧下さいね。
(一人、ハイテンション状態で置いてかないで下さいね。笑)



『Page25 Photo : こんにちは~』
本日、快晴でのベストコンディションでのスタートとなった…WW船。
活きよいよく噴出されるブローの飛沫により、綺麗な虹を創り出し、私達を愉しませてくれます。

デジイチ…素晴らしいです。笑。
50Dの秒間6.3コマの気持ち良い連写音と共に、私の心も踊ります。
連写を何回繰り返そうが、フィルム交換に悪戦苦闘する必要が無いなんて。
素晴らしすぎて、浦島太郎です。

水中も40Dで撮影していきますので、出来る限りその日のマイベストショットをUPしていきたいと思っています。

皆さん…お楽しみに~~~。(^0_0^)
[PR]

by paginate | 2009-02-02 21:23 | Whale-Chapter