【会長が行く!!!ガイド会の海《タイ・カオラック編》】・・・・・・・・・・Page157

昨年10月に、小笠原諸島の南俊夫さんの所にお邪魔して以来…

ガイド会の会長婦人という、地位と名誉を最大限に乱用し(爆笑)

偉そうな企画を勝手に立てて、夫婦旅行をさせて頂いています。(勝手にやっとけ!!!ですよねっ。笑)

その名も…

【会長が行く!!!ガイド会の海】

世界のトップ水中ガイド集団!その名も「ガイド会」

そんな素敵なガイド会のメンバーさんの海を

「日本列島ダーツの旅」の所ジョージになりきって

ダーツの矢を川本裕子が勝手気ままに投じ、ダーツが刺さった海に出掛けて行くという

斬新かつ嫌がらせの様な…特別企画。

今現在、33名のガイドさんが所属されている「ガイド会」

彼(川本剛志)が、会長で居させて頂けている間に、

何箇所の海に出掛けれるかは定かではありませんが

一年に1~3ヵ所ずつ位のペースで突撃出来れば、

潜れなくなってしまう年齢までには、

何とか全てのガイドさんの元をお邪魔出来るのではないかと

勝手に考えている…私(川本裕子)です。笑。

(↑ほんとに…お邪魔!!!ですねぇ~。迷惑極まりない計画!!!素敵ですね~。自爆。笑)


c0174019_11443181.jpg



で…

第一弾の小笠原諸島に引き続き、

第二弾『タイ・カオラック』にお邪魔して参りました。

私事ではありますが、

川本と再婚して、初の海外旅行でありまして、

自然と心も浮き立ち、1/10~17日の8日間はハネムーンの様(フルムーンではありません。決して…。笑)な

素敵な旅行をプレゼントして頂きました。

まず最初に、パートナー川本剛志会長様に御礼申し上げます。ありがとうございました。

と、言うことで…先にお礼を言っておけば、あとはこっちのモンです。笑。言いたいこと言うぞ~~~。笑。



今回の【会長が行く!!!ガイド会の海《タイ・カオラック編》】は…


2012/01/10 沖縄(那覇)を飛び立ち、 香港を経由したのち、プーケットに夜中の03時に到着。

ここで嬉しい出会いが私達を待っていて下さいました。

三陸ボランティアダイバーズ(くまちゃん寄金)のH Sato Kumaさんが、大村健さんと共にお迎えに来て下さっていました。

今まで、Facebook等で、お顔や活動は拝見させて頂いていましたが、実際にお逢いできたのは、今回が初めて。

震災後の復興に力を注いでらっしゃる姿を見せて頂いていて、何時かお逢いしたいと思っていましたが、夢が叶いました。

想った通りの素敵な青年でした。これからも陰ながらでありますが、夫婦で応援していきたいと改めておもいました。

くまさん…真夜中のお迎え、本当にありがとうございました。次回は海でお逢いしてみたいです。



そして、ホテル 『カオラックラグーナ』に朝方四時半過ぎにチェックインした三時間後に、早くもダイビングのピックアップです。

でも、老体に鞭を打って、到着日も潜らせて頂いて、大正解!!!

そこには完成度の高い、素晴らしい海とガイドが、私達を待っていてくれたのです。

それから16日までの五日間…

久米島で何時も潜っている私たちが、下手をすれば嫉妬を焼いてしまいそうな程の魚影やトピックスに驚かされる日々を体験させて頂きました。

会長に至っては、ベラの放精放卵シーンやスズメダイの微妙な色合いの発色に釘づけの日々。

横でその姿を見せつけられ、普段さほど興味の湧かない私でさえ、夢中にさせられました。

子供の様にはしゃぐ会長ではありましたが…

次々と沸き起こる問題点、疑問点を、自らの知識で解決していく姿を見て、

改めて会長の知識の豊富さに驚かされました。拍手です。(会長!!!これくらいの褒め方で如何ですか???笑)



c0174019_12204667.jpg


今回の旅は…

一眼を持って行かずに、コンデジで勝負!!!

(単に荷物を少なくしたかっただけです。そして…後悔の日々を過ごしておりました。自爆。)

殆ど初めて使った…コンデジ。

感想は…難しいやん!!!一眼の方が簡単やん!!!笑。

めちゃくちゃ後悔したのは、アンダマンジョーフィッシュが潮の流れに乗ってくる餌を食べるために

穴から全身を出して飛び上がるシーンが撮れなかった事。

(写真では…一番上の段の一番右の子が、アンダマンジョーフィッシュです。)

海の中で…「ううううううううううう~っ。なんで私は今コンデジ持ってるねぇ~ん!!!」と何度唸った事でしょう。

こんなに後悔するなら、洋服減らして一眼をもってくるべきでした。完全自爆。



私のコンデジデビュー作品です。

ここで一つ関心したのが…フォトショップの素晴らしさ。自爆。

実はもっとダメダメ写真なのですが、フォトショップのお世話になりました。笑。

後、初日にストロボ無しに撮影している私に、二日目からINONのストロボを貸して下さったのは…とてもデカいです。

健さん、ありがとうございました。お察しの通り、初日の写真は全滅でした。笑。



今回五日間計10本のポイントを潜らせて頂いて…

もっと潜りたい。もっと撮りたい(←もっと撮りたいの方がかなり大きい様です。笑)

と、想わされた素晴らしい海をご紹介して下さったのは…

勿論。ガイド会会員の「ビッグブルーダイビング」の大村健さんです。

素晴らしいガイドさんでした。

とっても勉強熱心で、夜の飲み会の会話の半分以上は、魚や海の勉強会。笑。

会長も何時も以上にテンションが上がっていた感じが致しました。

で…

又特別企画が出来上がりましたの…笑。

「ビッグブルーダイビング」『豪華! PAWARA号で行く アンダマン海ダイブクルーズ』

エスティバンプレゼンツ企画特別ツアーを2013年01月に催行したいと考えております。

勿論本当の狙いは…私の一眼撮影のリベンジ!!!(ぐははははは~。嘘ですよ。笑)

詳しい内容の発表は、まだまだ先になると思いますが、

出来る限りお安い金額で、東京出発のツアーを組みたいと思っています。

船上での四日間の内、ダイビング以外にも楽しい企画も考えてみたいと思います。

今までタイの海を潜ってみたいと思われていた方々は、この機会に私達とご一緒して下さいませんか???

人数に限りがありますので、「参加したい!!!」と思って下さる方は早めのご連絡お待ちしております。

企画の詳細が決まりましたら、またこのブログ『Paginate』にてお知らせ致します。

お魚の事(特に生態)、カメラの事(撮影技術や編集力)等々を勉強した方でしたら、このうえない機会だと思われます。(ねっ。会長!!!笑)



c0174019_12473562.jpg


そして、今回の私の想い出の大半を占めているのは、大村健さんの奥様菜穂美さんとの時間の共有。

今までも勿論お知り合いではありましたが…

今回の旅で、今まで以上に親密にさせて頂けた気が致します。

旦那さんに負けず劣らぬ素晴らしい海人です。

彼女と出会えて、勉強する事が沢山見つかりました。

この歳になってもまだまだ未熟な私ですが…

『久米島の海』で精一杯頑張ります。

そんな新鮮な気分にさせて下さった…素敵な女性です。

菜穂美ちゃん…ありがとうね。お互い頑張りましょうね。



最後に…

カオラックの海、大村健さん、菜穂美さん、スタッフの皆様に…心から御礼申し上げます。ありがしうございました。

来年。帰りたいと想っています。こんな私達ですが、宜しくお願い致します。ぺこっ。040.gif





※今後の予定(あくまで勝手な予定です。)
3月末か4月初に静岡市三保のダイバーズ・プロアイアンの鉄多加志さんとこ。
4月20日~23日。四国高知の堅田純平さんとこ。

ダーツの刺さった所のガイド様…どうぞ私達の面倒を宜しくお願い致します。川本剛志・裕子




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2012-01-18 13:17 | Sea-Chapter

【会長が行く!!!ガイド会の海…第四弾】・・・・・・・・・・Page156

c0174019_21381129.jpg



【会長が行く!!!ガイド会の海】第四弾特別企画決定です。

第二弾の『タイ カオラック』が、2012/01/10からと迫ってきていますが…

第三弾の『静岡三保』の詳細発表の前に、

第四弾の『高知・沖ノ島』の詳細が決定いたしましたので、ここでお知らせさせて頂きます。



ジャジャジャジャ~~~ン!!!

日程:2012/04/20(金)~4/23(日)
この日程で参加出来る日時だけでのご予約でも結構です。
基本は現地(宿泊先)集合ですが、
私達と時間を合わせて頂ける方々には、空港からの送迎の有料サービス等も格安でご提供させて頂きます。

宿泊先:『まなべ旅館』宿毛市片島1-54 Tel:0880-65-8374
お一人素泊まり¥4,000 朝食付き¥5,000(綺麗で料理に定評があるようです。)
直接旅館にご予約して頂いても結構ですし、こちらで予約させて頂いてもどちらでも結構です。
こちらでご予約する場合は予約時にその旨をお知らせください。
(尚、『まなべ旅館』さんの予約は、3ヶ月前受付開始のようですので、現在はまだ予約受付しておりません。お気を付け下さい。)
宿泊料金はご自身で宿泊先にてご精算願います。
又、別のビジネスホテル等もあるようですが、基本宴会等を宿泊先で行う予定ですので、
『まなべ旅館』にご自身で来て頂く事となります。ご了承下さい。


c0174019_2139245.jpg



宴会日時及び場所の予定:

4/20『純平さん…おひさしぶりですっ!!!パーティー』ただの宴会です(笑)

4/21『純平さん…独立おめでとうパーティー』今のところ『まなべ旅館』で行う予定でいます。
皆さん何かパーティー企画もらえませんか???笑。こんなお祝いしてあげたい…とか。こんな企画どうですか???とか。
メールお待ちしています。笑。

4/22『純平さん…ありがとうパーティー』ただの宴会です(爆笑)『まなべ旅館』以外の居酒屋さんを予定していますが、
旅館からは乗合のタクシー等での移動となるようです。その場合の移動料金は、頭割りの料金とさせて頂きます。

堅田純平さんが一人でガイドして下さいますので、一日のキャパを10人(川本二名を除いて)までとさせて頂きます。
よって、定員に達し次第、満員御礼締切とさせて頂き、11人様以上からはキャンセル待ちとさせて頂きます。
ですので…参加したいと思って下さっている方は、なるべく早いご予約をお願いいたします。

少人数企画の為、どうしても已むおえない理由以外でのキャンセルは御遠慮願います。どうかご理解宜しくお願い致します。

日程的な内容としましては…
4/20は、移動日(高知入り)とし、ダイビングは行いません。
私達夫婦の高松空港入りの時間が決まりましたら、又こちらのブログにてお知らせいたします。
時間的に私たち夫婦と空港到着時間が近い場合は(数時間違いなら空港でお待ちしようと思っています。)
MAX6名様まではお一人片道¥3,000で純平さんが送迎して下さいます。

4/21,22は、出来る限り潜り倒したいと思います。お祝いダイビングですので、皆様ご協力宜しくお願い致します。
ダイビング料金:2DIVE…¥15,750  3DIVE…¥19,500
ダイビング料金は直接純平さんに支払って頂きます。

宴会の料金はその日その時の人数割りとさせて頂きますので、その時の徴収となります。
だいたい予定としましてはお一人様¥4,500~¥5,000が相場のようです。

4/23は、私たちは移動日です。入りの4/20と同じで、空港の発着時間が私達と近い方は、時間を調整して乗合で帰りたいと思います。
行きの場合と同じで、MAX6名様まではお一人片道¥3,000で純平さんが送迎して下さいます。
(自動車の大きさの関係上、乗れる人数が限られています。こちらも先着順としたいと思っています。)


『ご予約方法』
ご予約はエスティバンの方へメールでお願いいたします。
先着順にて、予約確定メールを差し上げます。

estivant@mrh.biglobe.ne.jp



※『高知・沖ノ島』堅田純平とは…(以下ガイド会メンバー名簿より抜粋)

堅田純平…Junpei Katata


1976年10月16日生まれ  活動地域:高知県 沖の島

小さい頃、坂本龍馬が日々眺めた海は、クラゲに刺されるので嫌いだったのですが、不順な動機からではあったもののダイビングを通して本当の海に出会い、
見方が180度反転!そこに秘められた様々な海洋生物との出会いを純粋に手にしたくなり我を忘れガイド業へ。
ガイド会会長のお膝下にて8年に及ぶ修行を終え、生まれ育った場所の海を伝え語ってく為に帰郷。
そしてなかでも高知県沖の島に秘められた素晴らしい可能性に惚れ、この地に根を張りこの海の今を伝え語っていければと日々奮闘してます。

この業種を誇りに思う気持ちは龍馬もうなずく”いごっそう”ですが、どんな海にも、そして人にもとにかく柔軟に接し、
個々が持つイメージを大切にし、”共感すること”そして”共感されること”をモットーに、日々様子を変化させ新しい可能性を僕らに示唆してくれるこの豊穣の海で、
潮を読み、生態を捉え、時としてクールに、時としておどけながら、ゲストの皆様と共に海を背景とした生命体の locus&miracleを探していきたいと願っております!!


c0174019_2140303.jpg


昨年四月にESTIVANTを卒業され、
ようやく自分の店のオープンに漕ぎ着けた…純平さん。
すっごく頑張っている純平さんを、いっぱい、いっぱい応援したいです。
皆さん…一緒に応援して下さいませんか???
ご予約お待ちしております。
宜しくお願い致します。040.gif
[PR]

# by paginate | 2012-01-05 22:03 | Information-Chapter

【HAPPY NEW YEAR】・・・・・・・・・・Page155


c0174019_183595.jpg


2012年。

皆さんに笑顔に満ちた春が訪れますように…。


DIVE ESTIVANT KAWAMOTO YUKO
[PR]

# by paginate | 2012-01-01 00:00 | Feeling-Chapter

【飛原の神様を前に…】・・・・・・・・・・Page154

c0174019_12401757.jpg



北風が続き、12月初旬からここ年末まで、

毎日のように『飛原(トンバラ)』を潜り続けている…エスティバンです。

皆さん。ご存じでしたか???

ここ『飛原』には…

『海の神様』が宿っているのです。

私達夫婦は『トンバラの神様』と、呼んでいます。

『トンバラの神様』が、ここを潜るダイバーや海に携わる人々全てを、何時も見守ってくれているのです。



今年の1月1日の初潜りから始まり、明日の12月31日の潜り収めまで、今年この岩を何度眺めたことでしょう。

そして…何度手を合わせた事でしょう。

私達夫婦にとって、この『飛原』は、

訪れるたびに、人知れず手を合わせる、神聖な場所となっています。

そして明日、2011年最後の日…

今年最後の海を『トンバラの神様』と共に潜る事でしょう。



『トンバラの神様』…

今年も一年間ありがとうございました。

この一年。ここトンバラで様々な想い出が出来ました。

それは…楽しい事ばかりでは無かったかもしれないけれど…

様々なシーンを謙虚に受け止め、来年に繋げたいと思います。

『トンバラの神様』…

来年もどうぞ宜しくお願い致します。



いく年を想う…

今年の“Paginate”を振り返ってみました。

一月…【魅する由】Page117…年明け早々から、心はざとやんに釘づけでした。

二月…【2011.02.25 Stage】Page129…今年は母子クジラに夢中になりました。

三月…【星になった…TANK】Page133…私の宝物がこの世を去りました。とても辛い出来事でした。

     【今、私が出来ることを】Page134…悲しい事が続きました。海の怖さを教えられました。

四月…【you-go】Page137…頑張れば夢が叶う事を確信出来ました。


五月…【Kumi's Time.Flower's Time.Yuko's Time.】Page140…初めての私の写真の商品化です。買って頂いたゲストの皆様。ありがとうございました。

六月、七月、八月は…“Paginate”は開店休業。来年はこんな事がありませんように、頑張ります。

九月…【初心に…】Page143…カメラの楽しさを再確認致しました。

十月…【会長が行く!!!ガイド会の海《小笠原諸島編》】Page146…夢が叶いました。トッシーありがとう。

十一月…【色を愛でる《Serranocirrhitus latus》】Page149…海で見る事の出来る、色の素晴らしさを伝えていきたいです。

そして…今日。一年間の想い出を愛しんでいます。

来年はどんな想い出を“Paginate”出来るのでしょうか???

年が明けるのが…楽しみで仕方ありません。

皆さん。来年もこの“Paginate”を宜しくお願い致します。040.gif


c0174019_13185044.jpg


タンク。そっちで元気にしてますか???

来年も私を見守っててや。頼むでタンク。



※トンバラ(飛原)とは…
久米島の南端より2km沖合いに浮かぶ大岩(トンバラ岩)。
沖合いにあるが故、360℃どこからか潮の流れが入っており、透明度も抜群!
岩の潮が当たる側周辺では数え切れない程の魚影が確認できます。
また、とんでもない大きさの岩がゴロゴロと点在しているので、
地形のスケールもケタ違い!距離感が狂います。
そんなトンバラのベーシックな潜り方は、マンタ・マダラトビエイ・
ハンマーヘッドシャーク・ホワイトチップシャーク・ロウニンアジ・ギンガメアジ・
バラクーダ・カジキ・ジンベイ等の大物狙いが中心。

久米島を代表する素晴らしいダイビングポイントである。
[PR]

# by paginate | 2011-12-30 13:49 | Feeling-Chapter

【色を愛でる《Laomenes ceratophtalmus》】・・・・・・・・・・Page153

c0174019_1333126.jpg



【色】

可視光線の組成の差によって質の差が認められる視覚である色覚、および、色覚を起こす刺激である色刺激を指す。

※ウィキペディア(フリー百科事典)『色』より抜粋   




【色】って…世の中に何色あるんだろう???

【色】って…その場所の環境によって、見え方が違ってくる。何故だろう???

【色】って…その時の自分の感覚によって、見え方が違ってくる。何故だろう???

【色】って…不思議だ!!!

色の捉え方は、十人十色。

色を言葉で伝えるって、とっても難しいですよね。

実際に見て、撮影してきた私が、魚の色を自分の言葉で表現してみようという企画です。

(↑何時もの、勝手にやっとけシリーズです。興味の無い方はスルー願います。笑。)




第三回目となりました今回は…

《Laomenes ceratophtalmus》 の色を愛でたいと想います。

(海の博物館の奥野淳兒さんに確認をとり、正式名称を教えて頂きました。日本未記載種であり、未だ和名はありません。)


c0174019_13364418.jpg


皆さん…
今まで水中で見た『赤』の中で、どの子の赤がお好きですか???
お魚の赤であったり、イソバナやウミウチワ等の赤であったり、ソフトコーラルの赤であったり…
水中で見る赤は、黒に近い色として肉眼では見えてしまいます。
が、一度ライトを当たると
その鮮やかな色合いに、喫驚された事が一度や二度はあるはずです。
この子の赤はその感動を間違いなく与えてくれる程の『赤』なのです。

言葉にするならば…「真紅」という色合いが近い感じに思われますが、
単純に一言で、「濃い紅色」と表現してしまうには、余りにも単純すぎて申し訳ない気が致します。
又、この子の場合、赤だけではなく、赤と共に交互に配列された『黒』が、
より一層、この『赤』が『赤』である所以の魅力を引き出しています。

『赤』の中の『赤』…そう。そう表現するのが正解のようなです。

私のフィールド【久米島】で、私が実際にこの目で見た『赤』の中で、
一番の『赤』を身に纏った子が…Laomenes ceratophtalmusなのです。


c0174019_13394632.jpg



久米島で潜って頂ける機会がありましたら、この『赤』をご自分の眼で見て、その素晴らしい色合いに、心奪われてみませんか???


c0174019_1340688.jpg


やはり…この子には【色】が必要なようです。



※第一回…2008-10-29にUP・・・・・・・・・・【色を愛でる】Page11

※第二回…2011-11-17にUP・・・・・・・・・・【色を愛でる《Serranocirrhitus latus》】Page149




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-12-20 14:30 | Sea-Chapter

【20th Anniversary Party 】・・・・・・・・・・Page152

c0174019_13244742.jpg



The event of the great desire throughout a period of one year

『 20th Anniversary Party of DIVE ESTIVANT 』

18:00 start on Sat., April 7 , 2012

It is running out about an island at staffs in all the members.

A wet suit is taken off.

I am waiting in the full-dress figure.

Please participate after inviting and combining.


※For details, as soon as it is decided, I show around. Please wait for a while now.




まっ。こんな感じで、英語でこじゃれてみましたが・・・
要は…
来年4月7日午後6時から東京で『エスティバン二十周年会』を開催する事になりました。
皆様お誘いあわせの上、是非ともお集まりください。

というお知らせです。笑。


東京での開催になりますが、大阪、福岡等、東京以外にお住いの方々にも是非お集まり頂きたく、
四月のパーティーではありますが、この様に早くからお知らせさせて頂きました。
どうぞよろしくお願いいたします。


尚。スタッフ総出で東京に参りますので、4/7.8の二日間は久米島のショップをお休みさせて頂きます。
4/9よりは、通常通り営業しております。
新たに21周年に向け踏み出したエスティバンに、いち早く潜りにいらして頂けるのを、スタッフ一同心よりお待ちしております。


場所等詳細が決まりましたら、ESTIVANT HP INFOMATION にてお知らせ致します。



『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-11-28 13:49 | Information-Chapter

【Reservation start】・・・・・・・・・・Page151

一週間後の…

2011/12/01AM7:00  

2012WW船の一般の予約が開始されます。


c0174019_923931.jpg



一般の2012WW船開始まで…81日

ここで、一昨年も去年も、この時期にUPさせて頂いている

この『Paginate』のサブブログ『Be Paginating』の記事を

もう一度熟読し、「おさらいのおさらい」して頂いて…

2012年の戦いに臨んで頂きたいと想います。

(一昨年、去年の記事を使い回しているからと言って…手を抜いている訳ではありません。

重複率が高いので使い回しているだけです。汗)

一部、去年の記事に追記もさせて頂いています。

今年はお船も新しく変わって…you-goで出航です。

よって、水中に入るタイミングの内容等も昨年とは、少し感覚的に違ったモノになる予定です。

結構、クジラ船に乗って頂くにあたって、大切な事も書かせて頂いているので

クジラ船で失敗しない為にも、今一度読んで頂けると、

きっと為になると…想います。



※機種によっては携帯では以下のページを見て頂けないようです。
その場合は、お手数ですがPCでご覧下さい。宜しくお願い致します。




※【持ち物】の中に、タバコが入っておりますが、これは私の2010年の持ち物です。汗。
2010年3月15日に禁煙して以来、私達夫婦は、未だ禁煙続行中であります事を、ここで追記しておきます。笑。


2010/01/22UP 【戦闘服】


2010/01/23UP 【持ち物】


2010/01/24UP 【3点セット】


2010/01/25UP 【一日の流れ】


2010/01/26UP 【行動】Part1


2010/01/27UP 【行動】Part2


2010/01/28UP 【行動】Part3


2010/01/29UP 【行動】Part4


2010/01/30UP 【行動】Part5


2011/11/17UP【you-go】


2011/01/11UP【大切なお知らせです】


2010/01/31UP 【何故…】



どうでしたでしょうか???

よ~く読んで頂いて、後悔しない充実した『クジラ船』にしましょう。

12/01AM7:00から2012WW船の予約が開始されます。

土曜日、日曜日から席が埋まっていく傾向にあります。

週末を考えている方々は、お早い予約をお勧めいたします。

又、毎年土曜日日曜日は、毎年ほぼ定員一杯となり混み合います。

休みに余裕のある方は、空いている平日がお勧めです。

人数が少なければ、海に入れるチャンスも増えますし、

船上も空いていますので、陸撮の場所も取り合いになりません。

いろいろな事を考慮し、最良の日をお選び下さい。


スタッフ一同、心より楽しみにお待ちしております。


c0174019_9545449.jpg



『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-11-24 00:00 | Whale-Chapter

【Paginate Calender 2012】・・・・・・・・・・Page150


c0174019_1659976.jpg



『Paginate Calender 2012』の最終色構が出来上がって参りました。

今年は…

2012年エスティバンクリスマスパーティーにご参加して下さる方のみへの

私からのクリスマスプレゼントとさせて頂く事に致しました。

参加下さる方は…嫌がらずに貰って下さいね。(笑)


c0174019_1701644.jpg



※2011 ESTIVANT X'mas Partyの詳細はESTIVANT HP Informationをご覧下さい。040.gif

※12/3までに、エスティバンにダイビングのご予約を入れて頂きましたら、クリスマスパーティーにお渡しさせて頂きます。
お決まりの方は、早めのご予約をお願い致します。040.gif



※今年はこのブログ『Paginate』の更新が滞り、自分の中での良い写真が数が少なくなってしまいました。
よって昨年までのように、希望して下さる方々にお配りする事を断念致しました。
が…このカレンだーも2年続きましたので、形にだけは残して置きたくて、この様な配布の仕方に致しました。
どうしてもクリスマスパーティーに来れない方には申し訳ないと想っています。
どうぞご了承願います。
来年は、7Dで撮影しました画像をドンドン更新していきますので、きっとカレンだーの素材も揃うと想います。

来年からは、販売形式にさせて頂く予定でいますので、しっかりとした恥ずかしくない作品を残していこうと想っています。
皆さんに喜んで頂けます様に頑張りますので、どうぞどうぞ宜しくお願い致します。040.gif




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-11-19 17:09 | Information-Chapter

【色を愛でる《Serranocirrhitus latus》】・・・・・・・・・・Page149

c0174019_8351776.jpg


 

【色】

可視光線の組成の差によって質の差が認められる視覚である色覚、および、色覚を起こす刺激である色刺激を指す。

※ウィキペディア(フリー百科事典)『色』より抜粋   




【色】って…世の中に何色あるんだろう???

【色】って…その場所の環境によって、見え方が違ってくる。何故だろう???

【色】って…その時の自分の感覚によって、見え方が違ってくる。何故だろう???

【色】って…不思議だ!!!

色の捉え方は、十人十色。

色を言葉で伝えるって、とっても難しいですよね。

実際に見て、撮影してきた私が、魚の色を自分の言葉で表現してみようという企画です。

(↑何時もの、勝手にやっとけシリーズです。興味の無い方はスルー願います。笑。)


※以前にも『色』についてこの『Paginate』で書かせて頂いています。
こちらも合わせて読んで頂けると嬉しいです。
2008-10-29にUP・・・・・・・・・・【色を愛でる】Page11




今回は…

《ハナゴンベ》(Serranocirrhitus latus) の色を愛でたいと想います。



c0174019_15164937.jpg

 

皆さん。実際にこの子を水中で見られた事がありますか???しかも20mmサイズの幼魚をです。
これ位のサイズの幼魚は、色を何色も上から重ね塗りしたような成魚のそれとは全く違った淡い色合いをしています。
淡いといっても、パステルカラーの様な淡さではなく、生まれたての色の様な淡さなんです。
何だか綺麗な言葉で表現しすぎて理解不能ですね。でもねホントなんです。
生まれたての人間の赤ちゃんがほんのりピンクに色湧いている様に、
ハナゴンベの幼魚も全体に薄いピンクのベールを纏っているように淡いのです。
ピンクのベールの下の色は、鮮やかに鮮明です。
背鰭の前方から後方に掛けてのグラデーションに注目してご覧下さい。
背鰭の前方1/2程の先端のみ深みのある紫に縁取られ、
背鰭半ばから後方に掛けて背鰭の根元がピンクのグラデーションを濃くしながら、
尾鰭へと色合いが移り変わり、色が伝わっていきます。
又、尾鰭の縁取りの薄紫と淡緑の対比が、尾鰭のガラス細工のような繊細さをより増徴しているようです。

その背鰭から尾鰭に掛けての淡いグラデーションに対抗するかの様に、
顔の部分の色合いは、濃い黄色と紫に覆われていて、小さくてもしっかりと自己表現された顔立ちを露にしています。

身体全体は、ピンクと黄色の濃淡で、鱗部分の黄色の反射具合で、この子が魚類である事を思い出させてくれます。


c0174019_15175841.jpg



次回。海でこの子達に逢う機会がありましたら、『色のマジックの様なグラデーション』をご自分の眼で確かめてみて下さい。


c0174019_15181162.jpg



やはり…この子には【色】が必要なようです。




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-11-17 16:03 | Sea-Chapter

【この秋の貴方の目元のカラーはお決まりですか??? 】・・・・・・・・・・Page148

旗立鯊(ハタタテハゼ)
c0174019_2041162.jpg


『学名:Nemateleotris magnifica』『英名:Fire goby』

特徴:体長5~10cmほど。
第1背鰭前方が著しく長く伸び、先端が尖っている。
体色は頭部の前方が淡黄色で、後方に掛けて乳白色になり、
尾部から尾柄部は赤色からより赤褐色のグラデーションを成す。
鰓蓋には水色の小斑点が点在する。


c0174019_206720.jpg


和名(旗立)の由来は、第1背鰭を旗の様に立てているところからきている様です。



曙鯊(アケボノハゼ)
c0174019_207893.jpg


『学名:Nemateleotris decora』『英名:Elegant firefish』

特徴:体長5~10cmほど。
第1背鰭の前方は長く伸び先端が丸くなっていて、尾鰭後縁はやや湾入している。
体色は乳白色で第2背鰭あたりから濃紫色のグラデーションになる。
目の上部分は紫色が入り色鮮やかな顔色である。


c0174019_20756100.jpg


和名は、皇后陛下の美智子さまが命名された事は有名です。



紫紺旗立鯊(シコンハタタテハゼ)
c0174019_2092621.jpg


『学名:Nemateleotris helfrichi』『英名:Helfrich's dartfish 』

第一背鰭前方が伸長するが、ハタタテのようには尖っていない。
体色は全体が濃紫色で、後方に掛けて薄くなる。
頭部は鮮黄色で、眼上から第1背鰭起部にかけて淡紫青色の縦帯状の模様が見られる。


c0174019_20101088.jpg


和名の「シコン」は、グラデーションをなす体色の基本色が「紫紺」であることからきている様です。



平成に入って早くも二十数年。

女性誌には「好感度№1はやっぱり薄化粧風」「色をおさえたナチュラルメーク」といった言葉が飛び交う中、

この子達『硬骨魚綱・スズキ目・クロユリハゼ科・ハタタテハゼ属』には、通用しないようです。

1983年に放送された『積み木くずし』の 高部知子も真っ青のドぎつい厚化粧。



『2011年。この秋の貴方の目元のカラーはお決まりですか???』

旗立風。

曙風。

紫紺旗立風。

この秋。想い切って…

普段とは違う自分と逢ってみませんか???



女性にとって、新しいお化粧品を試すって、心躍るひとときですよね。

自分の中でのちっちゃな挑戦です。この秋は勝者になりたいなっ。




『Be Paginating』
私が…
今、眼にして、
今、想ったこと、感じたこと。
今この瞬間の出来事を1頁に綴った…
現在進行形ブログ。
[PR]

# by paginate | 2011-11-12 20:21 | Sea-Chapter